2009年 05月 05日

伊賀から伊賀へ、時空間湾曲ツーリング

5月のお題
c0035318_9203649.jpg

久々の自転車部のツーリング、曇り空だが風もなく暑すぎず上々のコンディション。
青山町発、数キロで最初の寄り道ポイントの城之越遺跡に到着、道草ツーリングは健在。
 前日のパンク予防の前輪タイヤ交換をあざ笑うかのように後輪がパンク。今までチューブラーのタイヤ交換作業を教科書どおりにやっていたが、やはり一度はやり方を生で聞いてみるものだ。今回のやり方であれば作業時間が大幅に短縮される。これならチューブラーもすてたものではない。
 伊賀上野から山道を北上、ゆるやかな上り坂が続く。眼下の河岸段丘風の地形や棚田とか少し景色が特徴的だ。集落には昭和の遺産のような旧自転車店があったりする。
 諏訪のJAあたりの道筋の90度カーブが曲者でしたか。ここで方向感覚が北が西になり、その後の道も徐々に反時計回りに曲がっている。結構急な登りで方向どころではないし。
 峠の後の下りの疾走で時空間が飛んでしまったかのように、伊賀上野に再び到着。
 結局、伊賀上野でいい焼肉屋さんにたどり着いたので結果よしか。
 景色も味もいいところでした。ぜひまたリベンジを。

 09.05.05



c0035318_9182930.jpg



 c0035318_9225581.jpg
 
 

by yayoigaoka | 2009-05-05 09:24 | ツーリング


<< 日泰寺のムクノキ、張振甫の鉈薬師      昨日の辰巳用水、板屋兵四朗 >>